新・海外旅行保険 OFF概要

従来の海外旅行保険とOFFの違い

特徴1 自由な保険設定でお得

特徴2 海外とらべるサポート

特徴3 充実の海外サポート

見積もり

保険金のお支払い事例

補償内容

ご契約内容の確認/解約手続き

クレジットカード付帯保険とは?

事故対応の流れ


●ネット販売でコストカット
●渡航先に合わせたリスク細分化
●1日刻みの設定でムダがない
●24時間対応、24時間加入

海外旅行保険の比較と従来の海外旅行保険との違い 格安細分化

【違いその1: ネットから出発当日まで24時間簡単に加入】

<パッケージタイプの場合> <off!(オフ)の場合>
お住まいの地域の保険代理店や空港の海外旅行保険取り扱いカウンター等で海外旅行保険のパンフレットの内容を確認した上で申し込むことになります。 ●インターネットでのお申し込みだから24時間可能!
旅行出発日でもお申し込みいただけます!
●外出中でも携帯電話でお申し込みできます!

 短期・長期の海外旅行・出張の為の海外リスク分散型保険


【違いその2: 旅先による「リスク細分型」を導入した保険料加入が可能】

<パッケージタイプや単独加入保険の場合> <off!(オフ)の場合>
旅先がどこであっても、保険料は世界各国全方面同一でした。治安や物価が異なっていても、保険料は同じなので旅行方面によっては割高感がありました。 アジア、北米、ヨーロッパ、オセアニア、中南米、アフリカと旅先によって保険料が異なる「リスク細分型」の料金設定になっています。

人気の海外旅行保険 損保ジャパン日本興亜のリスク分散型保険 


【違いその3: 基本補償は「傷害または疾病による治療」1本のみ】

<パッケージタイプや単独加入保険の場合> <off!(オフ)の場合>
「傷害死亡・後遺障害」が基本補償になっており、「傷害または疾病による治療費用」だけという契約はできませんでした。 また、いままでは病気やケガの治療費用が、「疾病治療費用」と「傷害治療費用」という2つのカテゴリに分かれていました。 「傷害または疾病による治療費用」を一本化し、基本補償にしました。その他の補償については自由に設定できます。

海外での病気になった時の安心できる 病院の安心 


【違いその4: 旅行期間に合わせた1日刻みの設定が可能になりました】

<パッケージタイプの場合> <off!(オフ)の場合>
従来のパッケージタイプの海外旅行保険の対象旅行期間は、次のようにあらかじめ決められています。
「15日までは1日刻み、15日〜31日は2日刻み、31日超えて2ヶ月未満は4区分、2ヶ月超は1ヵ月刻み。」
期間は1日から3ヶ月以内で各自の旅行日数に合わせて1日刻みで選べる保険料体系になっており、
合理的なシステムで保険料も納得できます。

新・海外旅行保険【off!(オフ)】<超カンタン見積もり>
旅行先
旅行期間
ご旅行先の国・地域名検索



                      ※ 事前に海外旅行保険に加入するメリット    - 損保ジャパン日本興亜 海外旅行保険 -   
             ●プランが自由に選べる ●セットプラン以外のフリープランにも加入できる。
 ●必要な補償だけの加入ができる ●自宅から空港間の行程も対象
             ●空港で保険加入場所を探さなくて良い(自販機のない場所もあります。)混雑時の時間的余裕を回避できます。  


- 運営会社 - 個人情報保護方針 - 勧誘方針 - 海外旅行保険重要事項説明(PDF) - 補償項目のご説明 - サイトマップ -